クウキノ

宇宙の流れに沿って生きる

メニュー

ノウハウは悪?ノウハウの本質は、直感を人にシェアできる形にしていくということ

188 views
約 1 分

どんなに自分が気がついたとしても、それを人に伝えよう、わかりやすく伝えよう、と言葉や物質にした瞬間に、「ただの」ノウハウやハウツーに見えてくることがありますね。

 

ノウハウやハウツーが悪いわけではなく

 

受け取る側としては

やはりそのノウハウやハウツーがどうやってクリエイションされたか、までの厚みを見る必要がある。

 

その厚みは、 源からいかに直感的にインスピレーションとして降ろされたものが核にあるかなので、違うなと思ったものは選ばなければいいのですが、ここはもはや溢れた情報社会での必須スキル、自身の直感力を鍛えたらいいです。

 

それが「ただの」ノウハウなのか

叡智の結晶なのか、自分で見分けることができるようになれば、迷いがなくなっていくはずです。

 

 

  ノウハウの本質は、直感を人にシェアできる形にしていくということ

 

 

今回のタイトル。

ノウハウやハウツーの本質は再現性。

自分で自分の効率をあげるなどにも使いますが、
もっと視野を拡げるとさらに深いところに行き着きます。

ノウハウは、

「みんなができるように、そのものを分けられる形にすること」

  

 

みんなができるように、

の部分は、自分の域を超えた発展を現します。

  

 

まず自分の直感がもたらしたクリエイションを

人に分け与えたいと思った時に

ただ与えるだけでなく

分け与える時にノウハウの威力は発揮されるのではないかと思うのです。

 

ただ、みんなができるようになること。  

そこが受け入れられない人は潜在的に多くいて、

  

  

そこには

自分にしかできない

という幻想

 

あるいは


自分にはできない

という幻想を大切にしたい時に

拡大にブレーキがかかってしまいます。

 

  

 幻想を大切にしてしまう、逆をやってしまう

 

自分にしかできない

誰にも理解されない

自分は特別な能力がある

自分にはできない

色々ありますが、

  

 

 

表面的にはその「逆」を言って

本気でその「逆」をやってるつもりでも

 

例えば

自分もできなかったんだよ、
みんなもできる。みんなができるようになるまで何度でも教えます!

 

⇧表層では本当にそう思っているのですが、自分しかできないを深層で持ち続けてしまう。誰も悪気なんてありません。というか、教える、教わるは共同作業なので、お互いに歩み寄る必要や、関係性が依存の形になっていないか、などもあるのですが、それはまた別の機会に。

 

 

無意識レベルで

「自分にしかできない」あるいは「自分にはできない」が働いていると

強烈なブレーキに…

 

 

「みんなができる」を受け入れると

自分じゃなくても良くなって、自分の価値を守れない、と思ってしまったり、

できない自分が、自分もできる状態にならないといけなくなるので、それが都合が悪くてブレーキがかかることも。
なので、この場合は無意識に「みんなもできない」場を選んでしまうかもしれません。 

  

幻想を打ち破り、ブレーキを突破するには

 

ブレーキがあるときは、

もはや全ては幻想と思って

一気にやり抜くのが1番手っ取り早いかな~

  

  

「逆」向きなら逆向きなりに

やり抜けば良い

「自分はできる」を貫く

「自分はできない」を貫く

 

進むエネルギーを抑えているときに歪みはでる。

進むエネルギーが逆だと逆に進んでしまうかもしれないけど。

  

 

それでもやり抜いたらいいよね~

 

  

ちょっとつらつら書いてしまって
わかりづらいかもしれませんが、

 

今日は何が言いたいかというと
スタートはノウハウについて、だったので、そこに話を戻します。

これは、個性と個性を薄めていく作業について書いているような気がします。

 

個性・オリジナルを極めたら、この反対の薄めていく作業が出てくるかもしれない。
個性を極めたあと、それをノウハウとして提供するのはこれですね。

(さらにはそれらが自走して成長もして、ますます自分しかできない、の幻想は打ち破られ、むしろ自分にはできないという領域までいったら面白いですね〜)

 

逆にオリジナルではないものを極めてきたなら

そろそろオリジナルが出てくるかもしれない。

 

 

ノウハウの割合は肝に銘じておく

 

そして、ノウハウってそもそも1%に過ぎないことを知っておくこと。
そのノウハウを多くの教える側は伝えていくけれど

残りの90%は在り方で

残りの9%は行動で

最後の1%がノウハウなのです。


在り方は波動や目に見えない領域で伝えていきますが
もちろん受け手のオープン具合、送り手のオープン具合でこの量は変わる。

行動に至っては受け手が自分でするしかない。 

その行動を支える1%のエッセンスで

拡がりを見せることもある。

ノウハウはハウツーだけでなく
考え方なども含むので

どういう思考を持てば
どういう変化をもたらす、など。

結構範囲は広いです。

 

これってやっぱり高次を大切にしつつ
現実を大切にするような関係性に近いかもしれません。

 

いかに本質を捉える力を養うか、

これに尽きますね。

 

最後までお読みいただきありがとうございました。

 

KU

 

追記 : 公開したあと、少しおいていたら、在り方、行動、ノウハウと分けて記述しましたが、100%になりました。エネルギー100%です。ただ、必要な方はこのパーセンテージはとても大切なことを教えてくれるので、ぜひその視点で世界を見るのも試してみてください。個人的なことを言えば、今回この部分は書くことで昇華されてしまったようです〜!ありがとうございました😂

 

おまけ、ツイート♪


 

○KUの最新情報 ⇨Line@
I.D.検索の方は下記をコピペしてください
@cye5775t

Leave A Reply

*
*
* (公開されません)

Share / Subscribe
Facebook Likes
Tweets
Hatena Bookmarks
Google +
Pinterest
Pocket
Evernote
Feedly

宇宙の法則

More

アーカイブ