アカシックレコード

魂の設計図、DNA、キーワードとして追いかけてきたけど

今朝突然

それ、アカシックレコードのことだよ〜

とメッセージが入った😳🌿

(安定の朝の塩風呂にて笑)

なんだそっかと目が点

アカシックレコードの本、
あるいはページのことみたいです。

そしてここが一致したので
アカシックレコードにアクセスしても
現実の創造に反映ができない理由も

芋づる式に言語化が完了しました

突然わかることって
ままあるけど

こういう時、
体系的にまとめてみたい欲も起きる

今度こそまとめてみようかなぁ

この辺りの領域は
話してると出てくるけど
ノートにまとめたりってしたことなくて

いつもホワイトボードに書記して
そして消してしまってるので

今度こそ、
ちょっと考えてみようかなぁ

私はDNAという方から入ったけど
わかりやすい言い方、見方は増えれば増えるほどいいなと思う

自分からはあまり取りに行かないで
降りてきたものを受け取るばかりだけど

ちょっと能動的に読みにいくのもしてみてもいいのだろうか

追記
本もそうだけど、読むとしたらプログラミングされたソフトをという感じでしょうか

LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)