ヒーリングエステサロン KU-空-

宇宙の流れと美しくいきること

メニュー

月蝕とエネルギーの変化

510 views
約 1 分

 

明けましておめでとうございます❣️

 

年が明けて2週間となりましたが、

 

今年初のブログもゆるりとスタートです☺️

 

 

今回月蝕がありましたが、

 

みなさん、蝕のエネルギー、体感いかがでしたでしょうか?

 

 

こちらは、月蝕の日程をちゃんと把握してなくて(一応年末にみてたつもりなのですが今日が何日かもいつもよく忘れるタイプなので泣 今年はちゃんとスケジュールに月の管理をするぞという目標を持つと今決めなおしました)

 

 

謎のエネルギー現象に見舞われて

 

風前の灯火みたいに体と精神がふわっと薄くなるのを感じて

 

たゆたうように3日ほど過ごすことになりました。

 

 

 

 

 

  

すごく変な感じで

 

力が入らないのと

 

夢の方が現実っぽくて

 

現実の方が夢っぽくなったり

 

 

いずれ抜けると思いながら

 

その渦中では今回もなかなかのワープ感でありました。

 

 

 

 

 

 

エネルギーに過敏であることは

 

家族も理解があるので

 

突然夕飯もつくらずなにもせず

 

ベッドからまるで出てこないという状況もなすがままで見守っていてくれるので

 

こういうエネルギー状態の時に

 

無理してスケジュールをこなす

 

こともできるだろうけれど

 

そうすると元のフィールドへの留まりの力として作用するような気もしていて

 

 

 

ぶっ飛ぶ時はぶっ飛ぶ

 

 

 

これを数年前から実行しています^^

 

 

 

 

 

そして、エネルギーが明けてきたなと感じたのは12日の夕方頃からでしたが

 

13日やっと動けるようになり

 

ネットにもアクセスできるようになり

 

あのエネルギーが月蝕だったと知りました笑

 

 

 

 

13日といえば昨日ですが

 

今回の月蝕を抜けて

 

斜め上からつぎの進む道が降りてきたと

 

確信したのも昨日です。

 

 

 

 

それこそ、斜め上から

 

 

いつかは、と見ていたものの

 

まだまだ上方であり

 

今の路線を真っ直ぐ行く限りそちらの道へのギアチェンジには弱い、

 

 

 

 

 

 

という

 

 

関連性はあるものの

 

飛び乗れないというような

 

斜め上からの角度です

 

  

 

 

 

 

斜め上からの導きが訪れた時は

 

 

 

 

『情報をとる』

 

『夢中で勉強をする』

 

 

これが斜めに飛び移るコツだったりします。

 

 

 

 

 

そちらに呼ばれているので

 

このときの勉強は基本苦にはなりません。

 

 

 

 

 

 

自分から

 

エゴでそちらの路線に憧れを持って

 

意図的に飛び移ろうとする時には

 

もしかしたら夢中に勉強するスイッチの押しが甘いことがあるかもしれません。

 

 

 

 

 

 

引き合うときには

 

引かれるエネルギーと引かれるこちらが

 

釣り合うように

 

現実的にエネルギーバランスを調整したくなります。

 

 

 

 

 

 

 

波動とは、

 

自分がなにを感じるか

 

で変わることを知っている方は多いと思いますが

 

なにを知っているかでも変わります。

 

 

 

 

 

 

 

今日、世界でどんな紛争があったかを知らない自分と

 

明日、世界での紛争を勉強した自分は

 

波動的にとても違いがあるのです。

 

 

 

 

何か気になる雲

 

 

 

 

 

この月蝕のエネルギーで

 

斜め上からの導きがあったという

 

日付的なメモとしてブログを書きにきたつもりでしたが

 

思いの外文章を書くことにもなりましたね!

 

 

 

 

 

 

 

月蝕の期間、

 

自分が薄くなったり

 

弱く感じたり

 

体調が優れなかったりした方

 

 

 

 

 

月は自分の潜在意識と言われますが

 

世界の潜在意識でもあり

 

それは実は自分ではないという解釈があります。

 

 

月については、

マドモアゼル愛さんの発信が本当に革新的で本質を探究されていると思い、今までの常識とは真逆ですが、読める方はぜひ愛さんのブログも読んでみてください!

 

お月さまが願うこと 前編

 

 

 

月に縛られている限り

 

本来の自分の輝きを手にできないとも考える解釈があり、

 

 

今回の月蝕にて、月にとわられている自分いれば、それこそがどんどんと弱まっていったように思われました。

 

 

 

 

 

 

 

 

月蝕がこれほどしんどくなった要因としては

 

自分がまだまだ月の幻想を手放しきれていなかったからだ

 

そういう確信あり、

 

改めて月と自分との関係を見直し

 

再度深い修正を行う。

 

 

そんな数日間でした。

 

 

ここでの修正や

 

斜め上からの導きは

 

これから2月、3月とかけて

 

 

 

種が膨らむが如く

 

環境を与えて

 

栄養を与えてやれば

 

春分の辺りには小さな力強い芽が顔を出すことでしょう。

 

 

今までの路線と少し違った

 

もしかしたら次はわたしはそちらに移行するのか

 

そんな啓示が同じく訪れている方は

 

今やることは上方修正です。

 

情報修正です。

 

 

知識に貪欲になる時でもあるでしょうか

 

エネルギーを感じ、

 

そのエネルギーの具現化としての

 

たくさんの知恵を勉強してください^^

 

 

 

それでは、また更新します

 

 

 
 
■宇宙・スピリチュアル関連オススメ記事
 
 
 
 
 
 
■募集中イベント

🔸毎月第3水曜日10:00〜
チャクラ瞑想(天地の瞑想)と倍音ヴォイスワークショップ

🔸クレンジング(浄化)専門 ヒーリング&オーガニックエステサロン Cu-空-
初めての方おすすめメニュー
オーガニック腸もみ+波動調整トリートメント

 

○Cuの海辺の浄化やさんwebサイト

○ Cuの最新情報 ⇨Line@
I.D.検索の方は下記をコピペしてください
@cye5775t
 

Leave A Reply

*
*
* (公開されません)

Share / Subscribe
Facebook Likes
Tweets
Hatena Bookmarks
Google +
Pinterest
Pocket
Evernote
Feedly

宇宙の法則

スピリチュアルメッセージ2 ”行動が大事であり、行動は不要である”

行動が大事であり、行動は不要である   行動が大事だということは、わたしもずっと伝えてきていることでした。 どんなに夢やヴィジョンを創造しても、行動という核がなければ空中分解を起こし、霧散してしまう。 なので、行動が現象化の鍵にな...
More